境界点調査4

図面を見ながら探していましたが、見つからないものが数点ありました。境界図には境界座標が示されていますので、発見できた境界点を基準にして不明点を逆打ちしてみます。既設のコンクリート舗装の下敷きになっているところがありましたので、ペンキで印をつけておいて、撤去工事の時に注意して舗装を剥がしてもらうことにしました。道路脇の植栽地にあるはずのものは掘ってみても見当たりません。どうやら石積施工時に飛ばしてしまったようです。

これで境界を一通り検索できました。